米沢松川ライオンズクラブの青少年育成事業である【第21回 小学校理科学賞顕彰式】が米沢市三沢コミュニティセンターで開催されました。

米沢市、南陽市、高畠町、川西町の二市二町の小学校を対象に、優れた理科研究作品の顕彰を行うもので、クラブ設立以来、実に連続21回を数えます。

小さな理学の芽が大きく育つことを期待します。

この度、受賞されました小学生の皆さん、誠におめでとうございます。

そして、受賞された生徒さんのご父兄の皆様、ご来賓の皆様、審査にあたって頂きました先生、他クラブよりお越しいただきました各ライオンズ関係者の皆様、御臨席を賜り心より感謝申し上げます。

また昨日「九州北部災害チャリティーコンサート」で山形入りされていた歌手の沼田 浩正さん(川越つばさLC)、キーボード奏者の傘木亮介さんにも急遽御臨席を賜り、傘木さんには子どもたちの入場にピアノ演奏で花を添えて頂きました。

重ねまして心より感謝申し上げます。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。