ユースキャンプ及び交換プログラム

ユースキャンプ及び交換プログラム

世界中の異なる文化を生活の場で体験

毎年、ライオンズの国際的なユースキャンプ及び交換プログラムは、若者の外国での滞在を支援することにより、生活の場で異文化に接する機会を提供しています。各ユースキャンプ及び交換プログラムには、多数存在するライオンズの国際クラブのいずれかによりホストされる長期滞在も含まれます。

ユースキャンプ及び交換プログラムに参加する方は、

  • 母国とは異なる国でホームステイします。
  • 世界中からやってくる同年齢の人々と出会います。
  • 私たちすべてが共有するつながりと、出身がどこであれ互いの違いを尊重することを学びます。

 

国際青少年交換プログラムとユースキャンプ・プログラム

青少年交換プログラムは、ライオンズクラブが存在する数百の国と地域で手配できます。大半の交換留学では、参加者(15-21歳)が他国の1つまたは複数のホスト・ファミリーの自宅に4-6週間滞在します。

キャンプは1週間から2週間の期間で行われ、16~22歳の世界中の若者が集まります。キャンプには通常、ホスト・ファミリーの自宅での1-4週間の滞在が含まれます。100以上のライオンズが毎年、約39か国でキャンプを実施しています。キャンプの活動には文化または自然の名所への訪問、スポーツ・イベント、キャンプ参加者による各国の紹介が含まれます。

ユースキャンプ及び交換プログラムの申請

ライオンズ・ユースキャンプ及び交換プログラムは、世界市民という理想を活性化するものです。一部の青少年交換プログラムと異なり、ライオンズのこのプログラムにはアカデミックな学習、雇用などの要素は含まれません。ライオンズ・ユースキャンプ及び交換プログラムでは、日常生活を異なる文化に触れながら過ごすユニークな機会を青少年に提供します。

ライオンズ・ユースキャンプまたは交換のすべての参加者は、次の条件を満たす必要があります。

  • 年齢が15-22歳
  • ホスト国の言語の基礎知識を持つこと
  • 地域社会、国、及びスポンサー・ライオンズクラブを代表する準備ができていること
  • 別の文化の習慣を経験し、受け入れる機会を歓迎すること
  • 保険(保健、医療、旅行)及び責任放棄の合意の証明を提出すること
  • ライオンズクラブによって後援されること

申請方法

キャンプ

ホスト・ファミリー宅の滞在を含むキャンプ・プログラムは、以下の手順で申請します。

1. さらに詳細な情報及びその他の資格条件については、ユースキャンプ及び交換プログラム・ディレクトリに記載されたキャンプ管理者までお問い合わせください。

なお、電子申込書を使用する場合は、ユースキャンプまたは交換プログラムの参加が受理されたときに、印刷コピーに署名と免責の記述を記入して提出する必要があります。 

2. 必要な署名の入手については、地元のライオンズクラブにお問い合わせください。

3. 署名を確認してから、ライオンズクラブは地区のユースキャンプ及び交換プログラムの委員長に申込書を転送します。

選ばれた参加申込者には、確認書と情報パックが送られます。

交換プログラムのみ

ホストファミリー宅の滞在(キャンプには参加しない)は、以下の手順で申請します。

1. スポンサーについて最寄りのライオンズクラブに問い合わせます。

2. 申込書を記入します。

3. スポンサーの意志と署名が確認されると、交換留学の可否の確認のために申込書が、候補となるホスト・ライオンズに転送されます。

©  米沢松川ライオンズクラブ All Rights Reserved.
PAGE TOP