ライオンズクラブ国際協会 332-E地区 第2R 第1Z 米沢松川ライオンズクラブ

332-E地区「We Serve選手権」で優勝!

2018年4月6日(木)に東根市さくらんぼタントクルセンターに於いて、ライオンズ国際協会332-E地区のWe Serve選手権決勝が行われました。

各ゾーンで勝ち上がってきた10クラブが、持ち時間10分の中で各クラブで行ってきたアクティビティ活動の発表を行いました。

当クラブはゾーンの米沢4クラブを勝ち上がり、この日の決勝戦に於いても優勝を果たしました。

当米沢松川ライオンズクラブの主な奉仕活動は青少年育成事業、災害復興支援事業、社会福祉事業を三つの柱とし、そのための資金獲得事業として各地のイベントやお祭りで屋台出店を行っており、それが評価された今回の選手権となりました。

お金がないからアクティビティができないのではなく、ないなら作ろうが我々の活動であり、それがライオンズクラブ本来のステータスだと思っています。

これからも、この評価された活動に自信をもって、屋台出店活動である「的屋」を継続して参ります。

祝勝会には、審査員でもある元地区ガバナー・名誉顧問会議長で地区GLTコーディネーターのL.屋代久も参加していただき、プレゼンターを務めたL.酒井原誠とともに勝利を祝いました。

最新記事

  • 閖上中学校時計

    2018年3月12日(月)閖上小学校(震災後同市の不二が丘小学を間借り)を訪ね、 災害復興支援の一環として4年前に寄贈させていただいた閖上太鼓の演武時に 使用するのぼり旗のご要望があり、2旗を寄贈して参りました。 渡邊校 …

    名取市閖上小・中学校のぼり旗贈呈式

  • 快晴に恵まれ、小野川温泉スキー場にてNPO法人おのがわ主催、米沢松川ライオンズクラブ共催テクニカカップを開催致しました。 今年から55歳以上のシニアクラスが追加され、当クラブからも4名が選手として参加致しました。 来年は …

    米沢松川ライオンズクラブ共催テクニカカップ

  • 9月23日(土)米沢卸売団地祭りに災害復興支援アクティビティーとして参加致しました。 先週の寒河江まつりに続き2週連続の労働奉仕で、両日とも参加したメンバーは大橋会長を筆頭に老骨に鞭打ちながらかなり頑張りました。 この度 …

    米沢卸売団地祭りに参加しました。